薬に頼らず「片頭痛」を改善したいなら

こんにちは。

 

名古屋の頭痛治療家

山崎みさきです。

 

 

これ以上頭痛薬を飲むのが不安・・・。

 

 

そんなあなたの力になりたくて、今日もブログを書いています。は

 

 

頭痛について、アレコレ勉強してきたあなたなら、もうご存知のことと思いますが、

 

 

頭痛薬を飲みすぎると、脳が痛みに敏感になってしまうため、さらなる頭痛を引き起こす恐れがあります。 

 

 

もし方法かあるなら、薬以外で何とかしたいですよね。

 

 

そこで・・・

 

今日は体に優しく、頭痛に効果のあるハーブティーをご紹介します。

 

 

 

実は、頭痛に効果的なハーブティーはたくさんあります。

 

 

中でも、あなたの頭痛の症状に合い、市販で買えてるハーブティーを厳選します♪(*^^*)

 

 

頭痛にもいくつか種類がありますが、今日は慢性の頭痛でも2番目に多い偏頭痛に効くハーブティーです。

 

 

偏頭痛とは、頭の片側、または両側がズキズキガンガン痛む頭痛です。

 


月に1~2回、多いときには週に2~3回発作的に強い頭痛が起こります。脈打つような痛みで、体を動かすと痛みがひどくなることも。

 

 

嘔吐をともなったり、音や光に敏感になります。20~40代の女性に極めて多く見られるのが特徴です。

 

 

日常生活に支障が出るほどひどこともあります。

 

 

いったん痛み出すと2~3日間は続き、1ヶ月に1〜2回、多い人だと1週間に1回と周期的に繰り返す頭痛です。

 

ツラい偏頭痛にはどんなハーブティーが効くのでしょうか?

 

偏頭痛なら

【フィーバーフュー】

 

フィーバーフューなんて、あまり聞きなれない名前かもしれませんが、「fever(熱)」を「few(少ない)」状態にすることが由来と言われていて、名前からも解熱鎮痛作用が強いことが分かります。

 

日本ではナツシロギク(夏白菊)という切り花としても知られています。

 

こちらは古代ギリシャの時代から、偏頭痛や生理痛など、激しい痛みを和らげる目的で用いられてきたハーブの一種です。

 

 

昔は葉を煎じたり、生の葉をかんで食べるなど方法で薬として使われていました。

 

 

副作用はほとんどありませんが、子宮を収縮させる作用があるので、妊婦さんは避けた方がいいでしょう。

 

 

正直言って、そのまま飲むとかなり苦くて飲みにくいです!!笑

 

 

漢方薬の苦〜い粉薬のような味がします・・・。

 

 

そして苦味はなかなか口の中から消えてくれません。

 

 

でも、にが〜!まず〜!という感じが消える頃には、痛みが和らいでいるから不思議です。

 

 

ミルクで割るとすこーしだけ飲みやすくなります◎

 

 

ハーブティーがお好きな方は、ブレンドティーとして飲むのもいいと思います。

 

 

頭痛薬を飲みすぎているな・・・という方は、フィーバーフューに代えてみるといいかもしれませんね。

 

 

フィーバーフューは、偏頭痛、光過敏症、吐き気を鎮める効果が科学的にも実証されているそうです。日本頭痛学会のウェブサイトを見ていたら、そちらでも予防療法としてあげられていました。

 

 

 

また、ハーブティーを日常的に楽しむ習慣を取り入れる事で、他にも嬉しい効果があります。

 

飲むとすぐに体はポカポカと温まり、血行促進になりますし、何より忙しい毎日の中で、自分だけの心やすらぐひと時を過ごす事ができますよ。

 

面倒くさがり屋の私はティーバッグに入ったものを愛用しています。

 

15個入りで1000円程度と値段もお手頃です。

 

最近ではインターネットでポチッとすれば、早いと翌日には届くのですっごく便利ですね。

 

ぜひ試してみてくださいね。

あなたの偏頭痛が一日も早く良くなるよう、心より祈っています。

 

院長 山崎 みさき

愛知・名古屋で頭痛外来をさがすなら

女性の頭痛専門

名古屋みさき整体院へ

※施術中は電話に出ることができませんので、留守番電話にお名前・お電話番号を入れておいてください。