冬になると偏頭痛が増える!?

こんにちは。

 
名古屋の頭痛治療家  
 
山﨑みさきです。
 
 

冬になると頭痛が増える・・・?
 
 
あなたはそんな風に感じた事はありませんか?
 
 
頭痛になると何もする気になれないし、寝ていたってつらいですよね。


冬に頭痛が増える原因は、いったい何なのでしょうか?
 
 
今日の頭痛情報では、その原因と対策をご紹介します。たなたの頭痛予防の参考にしてみてくださいね。
 
 
冬に頭痛が増える最も大きな原因は
「冷え」
 
です。
あ〜やっぱり・・・。という声が聞こえてきそうですね。
身体が冷えてしまうと、私たちの頭のなかでは、一体どんな事が起こるのでしょうか?
 
 
一連の流れをみてみましょう。


まずは冷え」により、血管が収縮するところから始まります。

 
 
体が冷えて、血管が収縮する
      ↓
血液の通り道が狭くなり、血流が悪くなる
      ↓
血流を良くしようと血管を広げようとする(拡張する)
      ↓
血管が拡張することで、周りの神経が刺激される
      ↓
神経が刺激されることで、痛みを感じる物質が分泌される
      ↓

 

頭痛になる
この一連の流れ、血管の拡張により、神経が刺激されてなる頭痛を偏頭痛といいます。
 
コメカミから目の奥がズキズキと痛むような頭痛です。
対処法としては、
・痛む箇所を冷やす
・カフェインを摂取する
・安静にする
・水分補給をする
といった方法があります。
ですが、偏頭痛は長時間続く場合も多く、そのうえ、即効性のある治し方ほとんどありません。
 
 
そう考えると、偏頭痛にならない予防をすることが重要ですね。
 
 
 
まずは、体が冷えないように暖かい服装をしましょう。
 
 
そして、偏頭痛によくなるという方は、
 
 
自分がどういう時に偏頭痛になっているのかを把握する
 
といいですよ。


例えば、
 
休日に二度寝。起きたら頭痛くなっている・・・
 
とか、
 
最近、仕事が忙しく、疲れも溜まって寝不足だった・・・。そんな時に頭痛が起こる
 
とか。
 
 
冬になり体はどうしても他の季節より冷える機会が多いです。
 
 
他の季節では大丈夫だったことも、冬だと冷えによる影響がプラスされ、偏頭痛になってしまうほどの大きなダメージとなるかもしれません。


自分の偏頭痛パターンを把握することで、そろそろしっかり休まないとヤバイ!明日の休みはゆっくり過ごそう。
 
などと、自分の生活のリズムを改善をしていきましょうね。
 
 
偏頭痛がつらいなら
女性の頭痛専門
名古屋みさき整体院へ

※施術中は電話に出ることができませんので、留守番電話にお名前・お電話番号を入れておいてください。