「私って何頭痛?」あなたの頭痛に効く対処法〜片頭痛編〜

こんにちは。

 

あなたを「頭痛人生」から卒業させる!  

 

女性の頭痛専門

名古屋みさき整体院 院長  

山﨑 みさき です。

 

 

 

頭痛にはいくつか種類があるのを知っていますか?

 

頭痛の種類によって対処法は全く違います。

 

 

間違った対処法をどんなに頑張ってみても痛みは悪化するばかり!!

 

 

あなたの頭痛の種類と対処法を知っておきましょう。

 

 

昨日は慢性頭痛のなかで一番多い「緊張型頭痛」についてのお話をしました。

 

 

 今日の頭痛情報は、

 

「ズッキン、ズッキン」と痛む、

片頭痛の対処法をご紹介します。

片頭痛はコメカミの辺りに脈打つような痛みと表現されることがよくあります。

痛みの頻度は、月に1、2回、もしくは週に1、2度ほどの割合で起こるケースが多く、

痛みで動く事が困難になり、ひどい場合は吐き気を伴います。

私のところへやってくる患者さんは、仕事や家事に支障をきたし、寝込んでしまうという方も多いです。

そもそも偏頭痛の原因は血管の拡張による炎症と言われています。

という事はこの拡張を抑える効果、もしくは血管を収縮させる方法を実践すれば良いという事になります。

片頭痛の対処法としてぜひ試して欲しいものを3つ+必殺技1つをご紹介しますね。

 

1 . 冷やす

偏頭痛で痛む部分や血管の通る首の後ろなどを冷やしましょう。片頭痛は血管の拡張によって引き起こされるため、冷やすことで血管の拡張を抑え痛みを和らげることができます。

逆に、シャワーなどの頭を温める行為は血管を拡張させてしまうため控えましょう。

 

2 . カフェイン

コーヒーなどに含まれるカフェインには血管収縮の作用があります。コーヒーに限らずカフェインの含まれる緑茶や紅茶なども効果的です。

ただし、カフェインの過剰摂取は返って頭痛を引き起こす原因になりますので、摂取する際は注意しましょう。

 

3 . 暗い部屋で休む

片頭痛の症状として、光や音、臭いなどの刺激に敏感になることがあります。

そして、それらの刺激が痛みを誘発させます。

そのため偏頭痛を緩和するために、外出や激しい運動などは避け、静かな暗い部屋でゆっくり休みましょう。

 

4. ちょっと意外な必殺技 !!  ハチマキを巻く

ハチマキを巻く事で頭に行く血管の流れをある程度抑制することが出来ます。


そうすれば、血液があまり行かなくなるので結果的に血管の拡張を抑えることになるのです。とはいっても、人前でハチマキを巻くなんて抵抗ありますよね。
私もちょっと恥ずかしくて笑顔がひきつってます!笑

 

 

そんな方にオススメなのが、巻くタイプのアイスノンです。

これでこめかみ辺りを押さえながら冷やす事で、ダブル効果が期待できます♪

はちまきをするよりはマシでしょうし、背に腹は代えられないので頭痛を何とかしたいという方は、ぜひやってみて下さいヽ(´ー`)ノ

どうしても恥ずかしいという方はコメカミをグッと抑えるだけでも、血液の流れを一時的に抑えることが出来ますので臨時処置としても有効ですよ。

 頭痛でお悩みの方は我慢しないで今すぐご予約を

 

名古屋で頭痛外来をさがすなら

女性の頭痛専門

名古屋みさき整体院 

ご予約はこちらから。