22時就寝で頭痛は良くなる!

おはようございます。頭痛治療家 見咲(みさき)です。

体は太陽のリズムに合わせて、体の働きをかえています。日が落ちて暗くなると、だんだんと体は疲れを回復する為の働きがはじまり、夜の22〜2時の間にはピークを迎えます。

どれだけたくさん寝ていても、疲労回復のピーク時間に体を休めていないと、疲れをとることはできません。体が疲れているまま、一生懸命体を動かしていると、体が緊張をしたり、よけいな力が入るようになり、頭痛につながります。

頭痛がひどいときは、3日だけでもいいので、夜の22時には就寝するという事を試してみてください。体がしっかりと休まることで、体の緊張が解け、、頭痛も和らいでいきますよ。

薬を使わずに頭痛を治したい方へ

女性の頭痛専門 

見咲ナンバーワン整体院 名古屋店

0533-85-6043 です。