慢性的な体調不良の原因はスマホ首!?

おはようございます。頭痛治療家 見咲(みさき)です。

 

最近雑誌やテレビで「スマホ首」という言葉がよく使われています。

 

スマホなどを使い続けた結果、首の筋肉が前に引っ張られてしまい異常が起きている状態の事をいいます。

 

あなたの頭痛、慢性的な肩こり、首こり、二重あご、イライラ、眼精疲労、ドライアイなど様々な不調の原因は「スマホ首」にあるのかも知れません。あなたの生活を振り返り、当てはまるものがいくつあるかチェックしてみましょう。

 

□いつも首こり、肩こりを感じている
□見上げる時、首に違和感がある
□首がつまって上を向くのが辛い
□目が疲れやすい
□ドライアイである
□気がつくと猫背になっている
□1日5時間以上、スマホやパソコンを使う
□疲れやすいと感じる
□やる気が起きない
□スマホを枕元に置いて寝ている
□睡眠不足を感じることが多い
□何となく毎日身体に不調がある

 

4つ以上当てはまったあなたは要注意!!

明日はスマホ首を改善するためのストレッチをご紹介します。

頭痛薬を使わずに頭痛を治したい方へ。予約電話は、女性の頭痛専門 見咲ナンバーワン整体院 

 (0533)85-2603です。